シュークリーム(上越よみうり掲載)

2010/5/4 上越よみうりに掲載

<シュー皮>

  1. オーブンを予熱する(200℃位)。
  2. 鍋に牛乳、バターを入れ沸騰させる。
  3. 1の火を止め薄力粉を木ベラで混ぜ合わせる。
  4. 中火にして力強く捏ねる。鍋に薄く生地が付くけれど気にしない。
  5. 2分位捏ねたら火からおろして卵を1個づつ混ぜる。
  6. 温かいうちにバターを塗った天板に直径約5cmに絞る。
  7. 霧を吹き付けて200℃のオーブンで20分位焼く。

カスタードクリーム>

  1. バニラを入れた牛乳を火にかけ80℃前後に温める。
  2. 卵黄に砂糖をすり混ぜる。
  3. 薄力粉を軽く合わせるように混ぜる。
  4. 1を3に入れ、混ぜる。
  5. きれいな鍋に4を濾しながら入れる。
  6. 焦げないように木ベラで沸騰するまで一生懸命混ぜる。
  7. バットやボールにあけて冷ます。

<シュークリーム>

上下に切った皮にカスタードクリームを詰める。

シュー皮にスライスアーモンドをのせたりカスターにラム酒で香りを付けたりアレンジ色々です。

オーブンの扉は焼けるまで開けない、窯内の温度が下がってきちんとふくらみません。
カスタードクリームは小麦粉が糊化するとよりおいしくできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です