Keith Tippettさんのライブ。

去る3月13日にKeith Tippet(キースティペット)さんの
ピアノライブがありました。
世界的に有名なバンド“キングクリムゾン”の
初期アルバムに参加されるような方が
何故こんな片田舎、しかも喫茶スペースでライブを
開くのか、いささか疑問に思いつつの演奏でした。

キースさんの弾いたピアノの音は単純な音楽というよりは
空間、空気、までを含めた私たちを取り巻く存在の全てで
総合芸術という身体全体で感じる何かにしてくれました。

ライブを企画してくださったOfficeOhsawaさんも
ラ・ソネの空間を気に入ってくださったようでありがたく思います。

ピアノを弾いてくださったキースさん、
企画してくださったOhsawaさん、に感謝を。
そして、会場にまで足を運んでくださった
お客様に最大の感謝をいたします。

ラ・ソネ菓寮 曽根.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です