公現節 エピファニー Epiphanie

イエス=キリストが12月25日に産まれ、

東方の三賢者(三博士)によって、1月6日に世に知らしめられました。

 

2013年もラ・ソネ菓寮ではフェーブ(※)入りのガレットデロアを販売いたします。

ざっくりと焼き上げたラ・ソネ特製の折りパイとラム酒が香るアーモンドクリームのお菓子です。

陶器の人形が入っております。召し上がりになるときはくれぐれもお気をつけくださいませ。

直径約14cmのサイズ、1200円での販売の予定です。

 

※フェーブとはフランス語で、ソラ豆のことを指します。

もともとソラ豆を入れて焼いていたのですがいつしか陶器の人形(人形だけではないのですが)になりました。

小さくても良く出来ている陶器です。

以下、2013年に使う予定のフェーブです。

 

2 comments to “公現節 エピファニー Epiphanie”
2 comments to “公現節 エピファニー Epiphanie”
  1. ヨッシーさま、いつも書き込みありがとうございます。
    1.5cmほどのサイズにいろいろな表情がありますね。
    かわいいと言ってくださってありがとうございます。

    ご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です