12月のお菓子

今月のお菓子シリーズ、12月のお菓子は
クリスマスシュトーレンです。

ドライフルーツたっぷりの発酵生地を使った
ちょっとフルーツケーキに似たドイツ発祥のお菓子です。

外側には粉砂糖をまぶしてあります。

シュトーレン=ストール、で幼子イエスをくるんだ布をかたどって
名付けられたのかなと思っていたのですが、どうやら間違いでした・・・。
いままで間違った説明を聞いてしまった皆様にお詫びいたします・・・。

しかしながら白い粉砂糖をまぶしたシュトーレンは
間違いなく幼子イエスを白い布でくるんだ状態を模しています。

毎年1500円のサイズを作っていたのですが
今年は、1200円のサイズも作りました。
ちょっとだけお買い求めやすくなりました。
スパイスが効いているので好みの分かれるところではありますが
召し上がってみてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です